テーマ:

西林寺の桜

今年は、桜の時期が長かったですね。 近くのお寺に行ってきました。 青空だったらな~ 枝垂れ桜で有名です。 上ばかり見ていて、ふと足元を見ると、 小さな菫の花が岩の間から溢れそうに… ダイコンの花も咲いていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の課題 草木

この写真はOKが貰えたのですが、 その他がなかなかOKが貰えず、今月も苦戦しました。 ガラスのキラキラを撮りたいと、逆光などいろいろ試しましたが、 ガラスの輝きを撮るのは難しかった。 クリスマスローズ、鈴蘭水仙などが、花かごに溢れるほどにの予定が、 今年は咲くのが遅く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この可憐さが…

今年も、クリスマスローズがたくさんの花をつけました。 花でなく額だそうなので、長い間楽しめます。 水揚げが悪いので、以前は火で炙ったりしていましたが、 今年は50度のお風呂へ、 しおれてきても、また復活です。 花だけカットして、お皿に載せたり、 種を付けたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しい気持ち♪

今日は、嬉しい気持ちでいっぱいです。 憧れの作家さんと同じページに載せていただきました。 http://shugei.or.jp/sakka/001505.html 日本手芸協会のサイトはこちらです。 http://shugei.or.jp/link.htm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのマクロレンズ。

スタイリングの課題で草木を撮ることになり、 スノコと木製のタオル掛けで、棚を作りました。 かなり、大掛かりになってしまいました。 105mm単焦点のマクロレンズで撮ろうとしたのですが、 離れても離れても、全部入れるのが大変です。 ピントも絞りも全部マニュアルなので、時間のかかること! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハワイへ行くのだけれど、

娘の結婚式のために、7日に出発です。 海外旅行は久しぶりですし、こちらは何時までも寒いので感じがつかめなくて、 ハワイ行きの支度がはかどりません。                                                  (やっと、水仙が咲きました)    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

課題「初夏」 Ⅱ 日傘にレースを付けて

フォーラムへの投稿 Ⅱ 初夏…そろそろ日差しが強くなる時期。 新緑を背景に日傘はどうかしら?                            (1回目) 外写真にも挑戦したいと張り切って撮り始めましたが、 風、雨などの天候に左右され、人の視線も気になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花、ドライも簡単!

長いこと楽しませてくれた紫陽花も、そろそろ終わりですね。 紫陽花のドライ いろいろな方法で試してみました。 花瓶に少量の水を入れ活け、少し、しなっとしてきたら逆さに吊るします。 そのまま花瓶の水が無くなるまで放っておいても、 良い感じにドライになっていることも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロレンズは難しい。

一眼レフカメラのレンズの交換がなかなかできません。 つい同じレンズの付けっ放し。 とろけるようにボカした花の写を撮ってみたいと、 マクロレンズを買ったのに、ほとんど使っていませんでした。 クリスマスローズに近づいて撮ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミモザのリース

やっとミモザが咲きました。 うちの小さなミモザの小さなリース お隣の素晴らしいミモザ♪
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鈴蘭水仙

待ちに待った花が咲きました。 いつもだと2月には満開になるのに、今年は4月に入ってしまいました。 20年も植えているけれど、こんなことは初めてです。 名前の通り、鈴蘭のような可愛い花。 花の先端のグリーンがたまりません。 持ちもよくて、この花が咲くと家中この子だらけ♪ 球根なので、植えっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温室でゆっくり花を 

神奈川県立フラワーセンター(鎌倉) 寒いなか、花を見たくて植物園へ出かけました。 今年は寒いのでしょうね。 梅も満開なのはこの木だけ。 私、固い蕾も好き。 あまりの寒さに温室へ。 わ~ あったかい♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水栽培 ヒヤシンス

去年の秋、球根をたくさん買ってきました。 わ~たいへん、芽が出てきちゃった… チューリップ、ムスカリ、水仙は庭に植え、 ヒヤシンスは水栽培にしてみました。 根が出てくる1か月位(すっかり忘れてしまった…)暗い所に置き、 その後は窓辺に。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで花びらのようー葉牡丹

近頃の葉牡丹は本当に小さいのね。 葉なのに、まるで花びらのようでほんとうに可愛い♪ 花ことばは祝福だそう。 寒い冬の庭を彩ってくれます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの実物ー10月

蜜柑が大きくなって黄色く色づきました。 そろそろ食べごろです。 甘いといいな~ 先日の台風の強風で、 オリーブの木が枯れてしまった…と 残念に思っていました。 抜く決心をしましたが、試しに枝を切ってみましたら、 枝の中心に薄く緑が感じられました。 もう少し様子を見ようと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花  花言葉ー情熱

彼岸花を撮りました。 白花の彼岸花 遠くから見ると、優しげに見えましたが、近くによると、 少し黄色みを帯びていて、力強い花です。 彼岸花は、赤かな~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの実物ー9月

「ブルーべりーは、小鳥と半分こ♪」 木に半分残して、摘み取りました。 食べているところは見れなかったけれど、 1粒も無くなっていたから、 美味しかったのかな~ ヨーグルトに載せたり、ジャムも作りました。 ブルーベリーは生で食べても、ジャムにしても美味しく、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの実物ー7月

林檎、袋掛けしてみました♪ 細い枝にどんどん重くなっていく実、 危ないなと思っていたら、下草を取っている時に頭がぶつかって、 ポッキリ… よお~く見たら、筋一本、皮一枚残っている! 急いで傷テープで貼りました。        ・        ・        ・        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花はいいな~

梅雨の時期に咲く紫陽花。 昨年剪定しすぎたせいでしょうか、例年の半分も咲きませんでした。 秋色紫陽花は、種類によっては綺麗な色が残るそうなので、 今年は剪定も控えめにして様子を見てみたいと思います。 ドライにも挑戦してみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの実物ー6月

ジューンベリーは綺麗な実をたくさん付けました。 甘くて美味しいのを鳥は知っているのでしょうね。 あっと言う間に食べられてしまいました。 『赤い鳥 小鳥、なぜなぜ赤い、赤い実を食べた♪』                                                    ー北原白秋ー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ま~素敵、ありがとう…… コーヒーでいい?」

6月のテーマ  「撮影のためのバラを使ったフラワーアレンジメント」 今回は背景を決めてから器、花を選んで作品にして撮るのですが、 背景場所が決まらない、どこもかしこも素敵過ぎて迷いました。 やっと決めた時計の下、見上げるかたちになるので、どんなふうにスタイリングしたら良いのか… 「花束が置い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の芍薬

冬に休眠する芍薬が、芽吹くとホッとします。 堅い蕾がふくらんで、開くのを今か今かと待っていました。 撮っている間に、 はらはら…と花びらが落ちました。 母の日の花束もカーネーションと芍薬!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花菜ガーデン(平塚)

梅雨の晴れ間(猛暑)に行ってきました。 薔薇は890種、1100本もあるそう。 最盛期は過ぎていましたが、薔薇と宿根草と良く合っていて素敵でした。 花以外にも、野菜も植えられています。 玉ねぎの収穫、 ハーブ摘み(カモミール、ヤロウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの実ものー5月

                     蜜柑                  花の先に小さな実?                      林檎 8個                                      柿                   今年は1個だけ         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビオラ

長い間、庭を彩っていたビオラが満開です。 パンジーよりも小さく、地味なとこも気に入っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more